BTS出演のCS番組&スカパーおすすめセレクト5

「BTSを読む なぜ世界を夢中にさせるのか」発売!予約

出典:柏書房Twitter

「BTSを読む なぜ世界を夢中にさせるのか」という韓国で発売された本が日本でも発売されます!

音楽評論家のキム・ヨンデ氏による全楽曲レビューのほか、音楽業界におけるBTSの位置づけやラッパーとしての功績など、彼らの活動を幅広く分析した本がまもなく発売されます!

まだまだ先だから、あとでゆっくり紹介しようとしてたらもう5月22日に搬入予定とか!(一般の書店は週明けから取り扱い)

先ほどDMもらって私が気づいてAmazonで注文したらもう5月27日お届け予定となってました・・・w(どうやらネットショップでは27日取り扱いらしいです)

楽天ブックスもありますがこちらも今のところ発売日以降になってますね。

2200円です。

質問が2件も来たので、私が買った画像を載せるとAMAZONで買う場合、「この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。」となっていたらOKです

BTSを読む

出典:BTS123

 

「BTSを読む なぜ世界を夢中にさせるのか」本の詳細

「BTSを読む なぜ世界を夢中にさせるのか」

この方の韓国語の本の日本語訳版です。これは英語版でも発売されておりこれは英語版です。


新刊のお知らせ

重版のお知らせ

 

韓国が生み、世界が育てたボーイズグループ「BTS(防弾少年団)」。いまや世界各地に熱狂的なファン「ARMY」を持つ彼らの音楽と人気を論じる初の本格的BTS評論。
米韓で活躍する韓国人音楽評論家が、2018年までにBTSが発表した全楽曲を徹底レビュー。さらに全世界を巻き込んだ「BTS現象」を、韓国音楽界の重鎮や作曲家や文学評論家、ジャーナリスト、グラミー賞投票者など各界の専門家のインタビューを交えながら掘り下げる。

【目次】(予定)

◆プロローグ BTS現象の秘密を掘り起こすために

◆1部 ヒップホップアイドル BTS
コラム1 「KCON 2014」現場で見つけたBTS現象のカギ

レビュー1 『2 COOL 4 SKOOL』
レビュー2 『O!RUL8,2』<? br> レビュー3 『Skool Luv Affair』

コラム2 K-POPアイドルの進化

レビュー4 『DARK & WILD』
レビュー5 『RM』(RM)

インタビュー1 ヒップホップジャーナリスト キム・ボンヒョン:過小評価された「ラッパーBTS」

◆2部 K-POPの新しいモデル
コラム3 現地化戦略でないストーリーと正統性へ: BTSと「ARMY」が提示する K-POPの対案

レビュー6 『花様年華 Pt.1』
レビュー7 『花様年華 Pt.2』
レビュー8 『花様年華 Young Forever』

インタビュー2 作曲家ブラザー・スー:アイドルを超えてミュージシャンになる

レビュー9 ミックステープ『AGUST D』(AGUST D/SUGA)
レビュー10 2ndフルアルバム『WINGS』
レビュー11 『YOU NEVER WALK ALONE』

インタビュー3 文学評論家 シン・ヒョンチョル:青春の傷を癒す

◆3部 地上最高のK-POPグループBTS
コラム4 「ARMY」が導いた新しいK-POP談論「: BTS-POP」とK-POPファンダムの多層化

インタビュー4 韓国大衆音楽賞(KMA) 選定委員長 キム・チャンナム教授:韓国大衆音楽評壇から見るBTS現象

レビュー12 『LOVE YOURSELF 承’Her’』
レビュー13 『HOPE WORLD BY J-HOPE』
レビュー14 『LOVE YOURSELF 轉 ‘Tear’』

コラム5 BTSは本当にアメリカで人気があるのか?:ビルボード・ミュージック・アワード2年連続受賞とBTSの「人気」

インタビュー5 ビルボードコラムニスト ジェフ・ベンジャミン: K-POP産業の新しい作動法

レビュー15 『LOVE YOURSELF 結 ‘Answer’』
レビュー16『mono』(.RM)

コラム6 K-POPにおける「韓国の正統派」の存在とは
コラム7 ニューヨークの中心で韓国語の大合唱

インタビュー6 グラミー賞の韓国人投票者と語る

コラム8 グラミー賞ノミネートの裏側: K-POP最初のグラミー賞ノミネートの歴史的意味
コラム9 「世界最高のボーイバンド」の先へ

◆エピローグ 報道されないBTS現象のミッシングリンク
◆日本語版書下ろし 2019年とこれからのBTS

 

 

すごいボリュームだ~~~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。