BTS出演のCS番組&スカパーおすすめセレクト5

Billboard Hot 100でBTSのONが4位! ビルボード200・オリコンでもアルバムが1位!記録まとめ

出典:BTS

BTS(防弾少年団)の新曲「ON」がBillboard Hot 100で4位になりました!

アメリカで最も権威のある音楽チャートであるBillboardビルボード)でシングルONが4位!すごい快挙です!

また新アルバムのMAP OF THE SOUL :7もBillboard 200(ビルボード200)で1位を獲得したばかりで、両方めでたいです。

日本のオリコンでもアルバム週間ランキング1位でした!

そしてグクとジミンのソロ曲もビルボードホット100でランクイン。

ここでは新アルバムの様々な記録と、Billboard Hot 100(ビルボードホット100)とは?よくわからない方のためにビルボード200との違いもあわせて紹介しますね。

またBTSがこのアルバムで出している記録もあわせてまとめます!

【3月14日追記:アルバム411万枚売り上げ】

目次からどうぞ

Billboard Hot 100(ビルボードホット100)とは

Billboard Hot 100(ビルボードホット100)とはアメリカのビルボードのメインシングルチャートです。

米国で最も権威のある音楽チャートがBillboardビルボード)です!

BTS ONが初登場4位 最高順位

ビルボードホット100 BTS ON

出典:billboard twitter

BTSの先月21日に発売されたアルバム「MAP OF THE SOUL :7」のタイトル曲、新曲「オン」(ON)は、米国ビルボードのメインシングルチャートである「ホット100」4位にランクインしました。

ビルボードが2日(現地時間)に発表してARMYみんなお祭り騒ぎですね。

これはBTSの「ホット100」の最高記録を自分たちでで更新して、KPOPグループでも史上最高順位です。

チャートデビュー直後順位でも最高記録でもあります。

過去のBTSのビルボードホット100の順位

4位 ON おめでとう!

8位 Boy with Luv (2019/4/27)

10位 Fake Love (2018/6/2)

11位 IDOL (2018/9/8)

28位 MIC Drop (2018/12/16)

57位 Black Swan (2020/2/1)

67位 DNA (2017/10/14)

76位 Make It Right (2019/11/2)

84位 My Time

87位 Filter

89位 Waste It On Me (2018/11/10)

コチラが過去にBTSの曲が100位以内に入った記録です。

こうやって着実にあがっていってる・・・・!

すごいですね。

デジタルソングセールスチャートでは1位

「ON」は、最初の週8万6千回ダウンロードされて、最新の「デジタルソングセールスチャート」では、1位にになりました。

公式からビルボードホット100で4位のRTされた記事

ビルボードは「防弾少年団が四番目のビルボード200」で1位を占めた「MAP OF THE SOUL:7」の「ON」に第三の「ホット100」チャートのトップ10に上がって自己最高記録と韓国のグループ最高記録を立てた」と説明した。

続いて「「ON」は、昨年4月に「ホット100」8位を占めた「小さなもののための時(Boy With Luv)(Feat。Halsey)」と2018年6月10位に上がった「FAKE LOVE」の記録を、独自の更新た」とし「これで防弾少年団は、「ホット100」のトップ10に入った曲三つを保有し、韓国の歌手最多を記録した」と伝えた。

また、「ON」に「K-POP(K-pop)歌の中で「ホット100」チャート初進入順位が最も高い曲で、これは「小さなもののための時(Boy With Luv)(Feat。Halsey)」より4階段高い成績である」と述べた。

加えて、ビルボードは「「ON」は「IDOL(Feat。Nicki Minaj)」、「FAKE LOVE」に続き「デジタルソングセールスチャート1位を占めた防弾少年団の第三曲だ。86,000点のダウンロード販売量を達成し、自己最高記録を立てると同時に、昨年88,000点をあげたジョナス・ブラザーズ(Jonas Brothers)の後、グループとしての最高順位を記録した」と伝えた。

引用:https://entertain.naver.com/read?oid=609&aid=0000254097

グクとジミンのソロ曲もランクイン!

グクのソロ MY TIMEとジミンのソロ曲、Filterもビルボードホット100にランクインしています。

84位 My Time(時差)グクソロ
87位 Filter ジミンソロ


おめでとう~~~~;;

BTS アルバム「MAP OF THE SOUL:7」トラックリスト・曲名・歌詞・ソロ曲・ユニット曲

ホット100で3曲同時チャートインは韓国歌手初

韓国歌手としては初めてビルボードメインシングルチャートに三曲が同時ラインクイン

  • ON 4位
  • MyTime 84位
  • Filter 87位

3月3日(以下現地時間)、米国ビルボードが発表した最新のチャートによると、防弾少年団の正規4集「MAP OF THE SOUL:7 ‘は、メインのアルバムチャートである「ビルボード200」1位に上がった。また、タイトル曲「ON」と収録曲「時差」、「Filter」は、メインシングルチャートである「ホット100」でそれぞれ4位、84位、87位を占めた。

タイトル曲「ON」の「ホット100」、4位は昨年4月に「小さなもののための時(Boy With Luv)(Feat。Halsey)」で達成した韓国グループの最高順位の8位を、独自の更新された記録である。

特にジョングクのソロ曲「時差」とジミンのソロ曲「Filter」まで「ホット100」チャートに名前を上げながら、防弾少年団は、韓国歌手としては初めてビルボードメインシングルチャートに三曲を同時進入させる大記録を立てた。

引用:https://n.news.naver.com/entertain/article/076/0003537904

Billboard200(ビルボード200)でBTSの新アルバムが1位!

続いてビルボード200についてです。

ビルボード200とは

Billboard 200とは、アメリカ合衆国の週刊誌「ビルボード」に掲載されている売り上げ上位200位のアルバムとEPの人気チャートで、頻繁にアーティストの人気度を伝えるのに使われる。

しばしば、チャート記録されたものは「ナンバーワン」であると認知されることで、アルバムが少なくとも1週は大きな売り上げとなる。

引用:wiki

こちらはアメリカでのアルバムのチャートですね!

BTSの新アルバムが1位

BTSのMAP OF THE SOUL :7がビルボード200で一位!

1年9ヶ月間でBTSの4つのアルバムが連続で1位となりました。

これはビートルズ以来で最も早い記録です。

(ビートルズ(1年5ヶ月)以来52年ぶりに最短期間(1年9ヶ月)の記録を立てた)

韓国のアーティストでは初めて、アルバム4作品連続で首位!

2月27日までにCD34万7000枚にストリーミングとダウンロードを合わせ、合計42万2000枚相当の売り上げとのことです。

この初週セールスは今年発売されたアルバムの中では最も多く、また、自身の前作「MAP OF THE SOUL:PERSONA」(23万枚)の記録も大きく上回りました。

ビルボードホット100とビルボード200との違いとは

簡単に言えばアメリカでのシングルチャートとアルバムチャートの違いとなります。

日本のオリコンでも1位

出典:BTS Facebook

デイリー一位

日本オリコンが発表したランキングチャートによると、全世界で発売した防弾少年団の正規4集’MAP OF THE SOUL:7’は計22万7204枚の売上をあげました。

(日本でのアルバム売り上げ、世界では初日のみで265万枚以上)

2月24日付オリコンデイリーアルバムチャート1位を占めました。

週間アルバムランキング1位

日本のオリコン37万7000枚を売り上げ1位

日本では5作品目の首位!おめでとうございます。

2018/9/17付の「LOVE YOURSELF 結 ‘Answer’」(2018年8月発売)以来、通算5作目の1位です。

オリコン調べ(3/9付:集計期間2月24日~3月1日)

37万枚ってホント今の日本のCD業界を考えるとすごすぎですよね。

オリコンのツイートに海外ARMYからイルアミにお祝いリプ

このオリコンのツイートに海外ARMYからお祝いコメントが来ていてうれしくなりますよ~。

J-ARMY(私達日本のARMY=イルアミ)おめでとう~って。

海外の記録

日本・アメリカ・イギリス・韓国・フランス・ドイツなど12か国で1位

3月3日時点では日本・アメリカ・イギリス・韓国・フランス・ドイツ・オーストラリア・アイルランドなど12か国で1位

オーストラリアで2週連続1位 めざましテレビでも放送!3月9日追記

オーストラリアのチャート2週連続1位!

BTSの最新作『Map Of The Soul: 7』が、2020年3月9日付のオーストラリア・アルバム・チャート“ARIA Albums Chart”で2週連続首位となりました。

アメリカ、UK、オーストラリアなど12以上の国/地域で首位デビューをとっていますが(上に書いてるやつ)、

『Map Of The Soul: 7』が今週も1位となりました!

複数週1位をマークするのはオーストラリアが初とのことですよ~。

アルバム411万枚売り上げ&ギネス記録

BTSがアルバム『MAP OF THE SOUL : 7』で411万枚の売上を突破し、自分たちで韓国アーティスト最高売上新記録を更新しました!

韓国公認音楽チャートのGAON CHARTが12日発表した2020年2月月間アルバムチャートによると、防弾少年団の正規4集「MAP OF THE SOUL:7」は2月21日の発売以来、9日ぶりに411万4843枚の販売量を記録して1位を占めた。

防弾少年団は、昨年「MAP OF THE SOUL:PERSONA」で立てたガオンチャート月間最多販売量(322万9032枚)と年間最多販売量(371万8230枚)を同時に、独自で更新した。

それだけでなく、昨年6月、英国ギネスワールドレコード(Guinness World Records)が発表した韓国の歌手最多販売記録(339万9302枚)も早目に超えて防弾少年団の世界的な地位をもう一度立証した。

一方、防弾少年団は、国内だけでなく、アメリカ、イギリス、オーストラリア、日本など全世界の音楽チャートのトップを席巻し連日新しい歴史を書いて下がっている。韓国歌手初の4つのアルバム連続米国のビルボード200」で1位をはじめ、タイトル曲「ON」は、ビルボード「ホット100」、4位韓国のグループの最高順位を、独自の更新し、存在感を示している。

引用:https://entertain.naver.com/read?oid=241&aid=0003009896

注意:まだギネスの記録は正式認定されてはないと思いますが、前の自分の記録をすでに破って411万枚もの売り上げ!すごいです。

自分で塗り替えるのがかっこいい。

ギネスも認定されるでしょうね。

まとめ

  • ビルボードホット100 ON4位
  • ビルボード200「MAP OF THE SOUL :7」1位
  • 日本のオリコン アルバムランキング1位
  • イギリス(全英チャート)でも1位
  • 世界12か国でアルバム1位(3月3日時点)
  • オーストラリアで2週連続1位
  • アルバム411万枚売り上げ 過去最高

今回ビルボードホット100で「ON」4位は嬉しい~~!

そしておめでとうございます。なんかほんと言葉にできない。

アルバムも1位!

自分たちで着実に夢をかなえて行ってるのが素晴らしいですね。

またいい情報がアップされたら追加していきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。